掲載日:2018年12月25日

愛知医科大学病院

エントランス・受付

エントランス・受付

吹抜けの広々としたエントランス。柱に医療ガスのアウトレットを装備し、災害時にトリアージスペースとして活用。

2Fロビーラウンジ

3Fロビーラウンジ

リハビリセンター・化学療法センターで訓練や治療を受けた患者さんのためのロビーラウンジ。長時間の処置を終えた患者さんがゆったりと休憩できる。

外来待合

小児科待合

壁面に描かれたアートは『オアシスホスピタル』の仲間たち。小児科に通院する子どもたちが、早く元気になれるようにビタミンカラーで構成。

小児科待合

壁面に描かれたアートは『オアシスホスピタル』の仲間たち。小児科に通院する子どもたちが、早く元気になれるようにビタミンカラーで構成。

健康情報室

患者さん向けの情報提供センター。大学図書館とも連携し、書籍の充実を図る。患者さんと病院スタッフの親密なコミュニケーションスペースとして活用。

業種

75床のICU系病室を備えた日本有数の病院

愛知医科大学病院が長久手の地で開院したのは1974年。以来尾張東部地域に根付き、地域に密着した医療を展開するとともに、高度な医療に対応できる病院としてその歩みを重ねてきた。そして40年後の2014年5月9日、愛知医科大学病院は新病院での診療を開始。新病院は最新の機器と19室の手術室、75床のICU系病室を備えた日本有数の病院で、高度な医療に十分対応できる設備を整える。また免震構造やライフラインの二重化などにより、地震等の大災害時にも医療の継続的提供を図る。

物件概要
愛知医科大学病院
住所
愛知県長久手市岩作雁又1番地1
完成年月
2014年5月
規模
900床

※ 上記は、竣工時の情報です。

外来待合

外来待合

外来待合

健康情報室

健康情報室

健康情報室

患者さん向けの情報提供センター。大学図書館とも連携し、書籍の充実を図る。患者さんと病院スタッフの親密なコミュニケーションスペースとして活用。

Other works

こちらもご覧ください

お問い合わせ・サポート

ご質問やお問い合わせはお問い合わせフォームかお電話でお願いいたします。

お問い合わせ・サポート

ショールーム一覧

お近くのショールームへお越しいただき、イトーキの考える新しい提案を是非ご体感ください。

ショールーム一覧

↑