掲載日:2018年10月4日

株式会社CLIS 本社移転

受付

コンセプトである、「Natural Design」を意識した受付。
明るく落ち着いた空間とし、人を大切にする企業風土、風通しの良さ等を表現した、温かみのあるデザイン。右肩上がりの社名ロゴに合わせて、正面のパネルもデザイン。

応接エリア通路

落ち着いた木目調、ガラス、植栽を用いて、明るく温かみを感じられるデザインに。
ダブルガラス仕様とし、遮音性能にも配慮。

来客応接室

大事なお客様をお通しする来客応接室は、壁やカーペットを明るいモノトーンカラーとし、スタイリッシュかつ 高級感が感じられる空間に。

執務室スペース

木目やグリーンを用いて、シンプルながらも、落ち着いた優しい執務スペース。
”自然な”気持ちで集中して働ける環境とし、社員のモチベーション向上に寄与するデザインに。

執務スペース

執務室内には間仕切りを立てず、コミュニケーションを妨げない、オープンでフラットな空間となるよう設計。

執務室スペース

動線上にはミーティングスペースやマグネットスペースを設けることで、部署間の活発なコミュニケーションを促進。
様々なスタイルの打合せができ、“自然と”オフィスが活性化するようなデザインに。

執務スペース

デスクの島間には、さっと集まってすぐにミーティングできるような設え。
チームやプロジェクト単位でフレキシブルな使い方ができ、社員が“自然と”集まって、考えられる環境に。

コミュニケーションスペース

SEという職種の特性上、長時間座って仕事をする人が多いため、動線上には、“自然と”健康に気遣える「workcise」の考え方をご提案。
新しいコミュニケーション方法を推進し、“自然と”オフィスが活性化する環境に。

リフレッシュルーム

植栽や照明を効果的に用いて、しっかりとリフレッシュしながらも活力を与えられる空間に。
書籍や雑誌を置くことで、コミュニケーションの誘発もできるよう提案。

会議室

靴を脱いで上がる会議室は、社員が“自然な”気持ちでざっくばらんに意見を出し合えるような空間に。

大会議室

フリーレイアウトを重視し、メモ台付きのスタッキングチェアを採用。
45名収容と25名収容の2つの大会議室の間にはスライディングウォールが設置されており、
社内行事など人が多く集まる際は、1つの広いスペースとして利用可能に。

業種

保険業務システムの開発に特化した専門性の高いサービスを提供するシステムインテグレーターである株式会社CLIS。
お客様に付加価値の高いサービスを提供するために、「財産は”人”、投資すべきも”人”」という人材育成を目的とした施策を最優先と位置付け、積極的に投資​している。
​社員に快適な環境を提供し、チームワークとコミュニケーションを高め、業務効率や生産性の向上を支援するオフィスを実現するために、「Natural Design」という自然な気持ちで働ける環境をデザインコンセプトとし、2018年1月に​本社オフィスを移転。

物件概要
株式会社CLIS 本社移転
住所
東京都品川区
完成年月
2018年1月
規模(人数)
440名
規模(㎡)
4176㎡

※ 上記は、竣工時の情報です。

執務室スペース

執務室スペース

執務室スペース

木目やグリーンを用いて、シンプルながらも、落ち着いた優しい執務スペース。
”自然な”気持ちで集中して働ける環境とし、社員のモチベーション向上に寄与するデザインに。

執務スペース

執務スペース

執務スペース

デスクの島間には、さっと集まってすぐにミーティングできるような設え。
チームやプロジェクト単位でフレキシブルな使い方ができ、社員が“自然と”集まって、考えられる環境に。

会議室

会議室

会議室

靴を脱いで上がる会議室は、社員が“自然な”気持ちでざっくばらんに意見を出し合えるような空間に。

Other works

こちらもご覧ください

お問い合わせ・サポート

ご質問やお問い合わせはお問い合わせフォームかお電話でお願いいたします。

お問い合わせ・サポート

ショールーム一覧

お近くのショールームへお越しいただき、イトーキの考える新しい提案を是非ご体感ください。

ショールーム一覧

↑