掲載日:2020年7月20日

株式会社日立製作所 中央研究所 協創棟

ニューオフィス推進賞/クリエイティブオフィス賞

2~3階中央階段

2~3階を大きく吹き抜けた中央階段は、建物全体の一体感を醸成。階段周囲のコミュニケーションコリドーには活動内容に合わせて選べる多様なスペースを用意し、研究者やデザイナーの様々な活動の姿が見られる。

1階「NEXPERIENCE」

顧客やパートナーとともにワークショップを行う協創空間。

1階「NEXPERIENCE」

小規模から60名までの大規模なワークショップも可能。ICTとアナログツールをフル活用でき、新たな価値創造を支援する。目的にあわせて自由にレイアウトを変化できるよう可動性のある家具を配置。

1階カフェライブラリー

空間の間仕切に本棚を設置したコミュニケーションスペース。本はテーマに合わせて定期的に選書される。

1階カフェライブラリー

空間の間仕切に本棚を設置したコミュニケーションスペース。カジュアルな講演会やワークショップにも活用できる。

2階プロジェクトベース

協創から生まれたアイデアをデジタルとフィジカルの両面からプロトタイピングできる場。

2階プロジェクトルーム

協創パートナーと具体的な課題解決に向けて一定期間プロジェクトを行うベースキャンプ。複数テーマを推進できるよう4部屋を用意。

2階森のくつろぎスペース

あえて「沓脱ぎ」をすることで意識の転換を促し、親密な対話やリラックスした休息を誘発する。

2階デザインアトリエ

デザインのプロトタイピングを行うための空間。特殊照明や工作機などのツールを完備。

2階デザインアトリエ

デザインのプロトタイピングを行うための空間。特殊照明や工作機などのツールを完備。

2階会議室

コミュニケーションコリドー

2~4階の中央にある共有空間。ソファスペースやハイカウンターなど多様なエリアを用意し、オンとオフの両面から集う人の交流を支援する。

吹き抜けに面した窓際エリア

高集中ブースや対話ブース、電話ブースなど用途に合わせて選べる様々なスペースを用意。

4階執務空間

テレワークやサテライトオフィスを含めた場所にとらわれない自律したワークスタイルのためフリーアドレス運用。

3階執務空間

高集中ワークを行うデジタル技術の研究者が入居するため固定席で運用。

オープンキッチン

各フロアにオープンキッチンを設置。3階・4階の居室には南北に2カ所。人が集まり、会話と連帯感が生まれる場として欠かせないスペース。

こもれびテラス

建築にあたり、やむなく伐採したケヤキを協創棟西側1階のこもれびテラスの大テーブルの天板として再生。

業種

オープンな協創によるイノベーション創生を加速。新たな研究開発拠点「協創の森」の中枢となる施設。

幅広い社会インフラ技術とITを組み合わせたサービスやプロダクトを核とした社会イノベーション事業に注力している株式会社日立製作所。

よりオープンな協創活動を加速し、グローバルなイノベーションを生み出すため、2019年4月、東京都国分寺市の中央研究所内に新たな研究開発拠点として「協創の森」を開設。その中枢となる施設として新設されたのが「協創棟」だ。

物件概要
株式会社日立製作所
中央研究所 協創棟
住所
東京都国分寺市
完成年月
2019年3月
規模
16,000m2
入居者数
約730人
主な施工内容
レイアウトデザイン、家具、ICT

※ 上記は、竣工時の情報です。

1階カフェライブラリー

1階カフェライブラリー

1階カフェライブラリー

空間の間仕切に本棚を設置したコミュニケーションスペース。カジュアルな講演会やワークショップにも活用できる。

2階森のくつろぎスペース

2階森のくつろぎスペース

2階森のくつろぎスペース

あえて「沓脱ぎ」をすることで意識の転換を促し、親密な対話やリラックスした休息を誘発する。

2階会議室

2階会議室

2階会議室

4階執務空間

4階執務空間

4階執務空間

テレワークやサテライトオフィスを含めた場所にとらわれない自律したワークスタイルのためフリーアドレス運用。

こもれびテラス

こもれびテラス

こもれびテラス

建築にあたり、やむなく伐採したケヤキを協創棟西側1階のこもれびテラスの大テーブルの天板として再生。

User's Voice

株式会社日立製作所
社会イノベーション協創センタ 熊谷健太氏

イトーキはこれまで日立の協創空間づくりに携わり、協創について深く理解していることから、本プロジェクトでも設計ワーキングメンバーとして参画をお願いしました。顧客やパートナーとのオープンな協創という試みに対して、必要なファシリティとそのディテールについて建物の設計時から最後まで検討を重ね、日立の協創に必要な空間・家具・ICTツールを都度ご提案いただきました。今回の施設にはオリジナルで開発した製品が数多く詰まっています。

Comment

西岡 利恵
ITOKI Designer
西岡 利恵
Rie Nishioka
島村 正信
ITOKI Designer
島村 正信
Masanobu
Shimamura

今回の協創の森プロジェクトは、日立製作所様の「新たな協創のカタチ」を実現する施設として、建築の基本設計の段階から設計タスクメンバーの一員として計画に関わってきました。

都心にはない、恵まれた自然と、ゆとりのあるスペースを生かし、人が集い、心地よく過ごせる、建築からインテリア、照明、家具、ICTと、総合的に計画しながら進めることで、研究者とデザイナーだけでなく、世界中からのお客様をお迎えし、協創を実現する場となっています。 ここで過ごす人が、暮らすように過ごし、お気に入りの場所がみつかる、

設計タスクメンバー、イトーキ社内外含めた関係者との協創・挑戦から生まれた他にはないデザインの場となっています。

Other works

こちらもご覧ください

お問い合わせ・サポート

ご質問やお問い合わせは
お問い合わせフォームかお電話でお願いいたします。

お問い合わせ・サポート

ショールーム一覧

お近くのショールームへお越しいただき、
イトーキの考える新しい提案を是非ご体感ください。

ショールーム一覧

↑