その他

掲載日:2022年1月14日

ニューオフィス推進賞

三菱電機株式会社 情報技術総合研究所 ZEB関連技術実証棟「SUSTIE」

物件概要
三菱電機株式会社 情報技術総合研究所 ZEB関連技術実証棟「SUSTIE」
住所
神奈川県鎌倉市
完成年月
2020年10月
規模
6,460㎡
入居者数
260人
主な施工内容
インテリアデザイン、家具、設計

※ 上記は、竣工時の情報です。

ZEBとは、Net Zero Energy Building(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)の略称で、快適な室内環境を実現しながら、高断熱化・日射遮蔽・自然エネルギー利用・高効率設備などによる省エネと太陽光発電などを利用した創エネにより建物で消費する年間の一次エネルギーの収支をゼロ、あるいは概ねゼロとする建築物のこと。SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けた活動の一環として、今後ますます需要拡大が見込まれるZEBに対し、三菱電機株式会社では、2020年10月、ZEB関連技術実証棟「SUSTIE(サスティエ)」を稼働開始した。

ZEBを実現する最先端技術を結集。 高い省エネ性と快適で健やかに働ける環境を両立。

User's Voice

三菱電機株式会社
情報技術総合研究所 総務部
戝津考平氏

イトーキには建築設計側と丁寧に擦り合わせながら、建築コンセプトとインテリアデザインの融合を実現していただきました。細部にわたる詰めや手際のよいフォローにより安心してプロジェクトを進めることができました。運用開始後のアンケートでは「快適に働いている」、「什器が使いやすい」など高評価で、従業員のモチベーションも高まっています。社内の見学会も好評で、SUSTIEは、省エネと快適性を兼ね備え、かつコロナ禍での新しい働き方を目指したオフィスとして、各方面から問合せを多数いただいており、注目度の高さを実感しています。

Comment

島村 正信
Designer
島村 正信
Masanobu
Shimamura

建築とインテリア、働き方の融合を目指して、一貫したコンセプトにこだわり、デザインしました。 多面的な要素を一つのかたちにすることは、難しさを感じながらも、デザイナーとして愉しんで取り組めたことを覚えています。

お客様と会話を重ね、多くの課題を乗り越えて実現したSUSTIEは、一貫したデザインのもと、ZEBを実証する施設としてふさわしい、快適な働く場を形にしています。

Other works

こちらもご覧ください

お問い合わせ・サポート

ご質問やお問い合わせは
お問い合わせフォームかお電話でお願いいたします。

お問い合わせ・サポート

ショールーム一覧

お近くのショールームへお越しいただき、
イトーキの考える新しい提案を是非ご体感ください。

ショールーム一覧

↑