掲載日:2016年3月1日

株式会社さんびる さんさんビル

第27回 日経ニューオフィス賞(2014) 受賞

執務スペース

新本社ビル「さんさんビル」3階は本社機能が入るオフィス空間。異形天板デスクにより蛇行するような動線をつくり、コミュニケーションの活性化を図る。周囲には木の回廊がめぐる。

執務エリアから木の回廊を挟み、窓側にコミュニケーションコーナーを配置。写真奥がガラス張りの社長室。

コミュニケーションコーナー

木の回廊が交わる位置に設置されたコミュニケーションコーナー。

リフレッシュルーム

チームミーティングも行え人気の3階リフレッシュルーム。

会議室

執務空間と隣接する3階会議室。スライディングウォールで3室に分割が可能。

ラウンジ

1階にある卓球場を見渡すことのできる2階のラウンジ。

教室

さんびるアカデミーを開催する2階の教室。

卓球場

1階の卓球場では、卓球塾が開催され大人から子どもまで楽しみながら活動している。

教室

さんびるアカデミーの学童塾を開催する2階の教室。子どもたちが元気に活動する。

レストラン

1階の直営レストラン「本格イタリアンビュッフェ&バーパストグラッツェ」。

外観

松江市乃白北地区のパピヨン・モールに建設されたさんさんビル。1階は直営レストランとテナント、卓球場、2階はさんびるアカデミーを開催する教室、3階がオフィスとなっている。

執務スペース

タスク&アンビエント照明を導入したオフィス空間。

島根県産材の家具、床材

床材や家具にも島根県産材を使用。

社長室

社長室の壁面は島根県産材による木材シートを施した。応接室にも採用されている。

業種
機能

昭和38年創業の株式会社さんびるは、総合ビルメンテナンス業を主軸に、温浴施設やスポーツ施設など中国地方13施設の指定管理事業、健康運動施設「SKプラザ」運営、経営サポート事業、フード事業などを幅広く手がけている。 「明るく、楽しく、元気よく、地域の皆様のために」をモットーに、島根県松江市を拠点に、中国地方5県に営業所・支店を展開する。 2013年12月、本社機能と地域の人たちが交流するさまざまな機能を備えた新本社ビル「さんさんビル」が完成した。

物件概要
株式会社さんびる さんさんビル
住所
島根県松江市乃白町薬師前3-3
完成年月
2013年12月
規模(席数)
23席
規模(㎡)
1735.0㎡

※ 上記は、竣工時の情報です。

会議室

会議室

会議室

執務空間と隣接する3階会議室。スライディングウォールで3室に分割が可能。

卓球場

卓球場

卓球場

1階の卓球場では、卓球塾が開催され大人から子どもまで楽しみながら活動している。

外観

外観

外観

松江市乃白北地区のパピヨン・モールに建設されたさんさんビル。1階は直営レストランとテナント、卓球場、2階はさんびるアカデミーを開催する教室、3階がオフィスとなっている。

社長室

社長室

社長室

社長室の壁面は島根県産材による木材シートを施した。応接室にも採用されている。

Comment

木村 文香
Designer
木村 文香
Fumika Kimura
槌田 美紀
Designer
槌田 美紀
Miki Tsuchida

社員の働きやすさ、そして今までにないオフィスを創造したいという強い思いを受け
“もっと社員に愛される企業へ”
“企業価値をもっと向上”   をコンセプトにプランニングを行いました。

また、環境配慮型オフィスとしてさまざまな取組みを実施しています。

地域の林業復興や環境への貢献として島根県産材を、床材をはじめ壁材、家具として活用。オフィスの木質化は、木のぬくもりにあふれる豊かな空間づくりに貢献しています。照明は、適材適所に光の配分に配慮したタスク&アンビエント照明を採用し、省エネルギーはもちろん、快適な光環境を提供しています。

Other works

こちらもご覧ください

お問い合わせ・サポート

ご質問やお問い合わせはお問い合わせフォームかお電話でお願いいたします。

お問い合わせ・サポート

ショールーム一覧

お近くのショールームへお越しいただき、イトーキの考える新しい提案を是非ご体感ください。

ショールーム一覧

↑