オフィス(企業・団体)

掲載日:2015年12月24日

東芝三菱電機産業システム株式会社(TMEIC)

物件概要
東芝三菱電機産業システム株式会社(TMEIC)
住所
東京都中央区京橋三丁目1番1号 東京スクエアガーデン
完成年月
2014年03月
規模(人数)
約1200名
規模(㎡)
2000㎡×2.5フロア
主な納入製品
コア&セル,CZRデスク、DDテーブル、スリックテーブル,内装, 他納品SL製品AV装備,会議室予約表示システム

※ 上記は、竣工時の情報です。

東芝三菱電機産業システム株式会社(TMEIC)は、2003年(平成15年)株式会社東芝と三菱電機株式会社の製造業プラント向け電機設備事業部門と東芝GEオートメーションシステムズ株式会社とティーエムエイエレクトリック株式会社が統合し発足した。
それから10年後の2013年、次の10年に向け更なる飛躍を目指し職場環境向上に着手、新本社移転プロジェクトを発足させる。ポイントは、大規模災害時に備えた事業継続性の強化と、オフィスフロアを集約する事による階層・組織間のコミュニケーション向上と効率的な組織運営。発足から移転実施までは約7か月。短期プロジェクトを成功させるため、全ての部門を巻き込んだ横断型プロジェクトチームを作り、プロジェクト推進段階から、「ともに作り上げる」コミュニケーションを図った。
そして、2014年3月、東京駅からアクセスの良い京橋に新本社がオープンする。“We drive industry”を企業モットーとし、世界の産業の原動力となるシステムを通して、お客様と社会の進歩に貢献している。

「環境負荷低減」と「エネルギーコスト削減」技術でお客様のベネフィットに貢献し産業と社会の原動力になる

Comment

香山 幸子
Designer
香山 幸子
Sachiko Kayama

6フロアに分散配置していた1200名のワーカーを2.5フロアのメガプレートに集約配置。

移転前と移転後では一人当たりの面積には変化がないものの、各機能を効率良く集約配置させるとともに会議室等の適切な数を現状分析により計画することで、移転前にはなかった新たなスペース、ワーカーのコミュニケーション力・創造力がアップするような機能を持った「DRIVING AREA」と呼ばれる創造的空間を創出。

「DRIVING AREA」を中心としたこのオフィスで働くワーカーは、思考をドライブし、加速させ、新しい価値を生み出すことが可能に。

“We drive industry=ビジネスを、世界の産業をドライブしていく”グローバル企業である東芝三菱電機産業システム様の本社に相応しいオフィス環境を、効率的集約オフィス移転により実現しました。

Other works

関連ソリューション・製品

お問い合わせ・サポート

ご質問やお問い合わせは
お問い合わせフォームかお電話でお願いいたします。

お問い合わせ・サポート

ショールーム一覧

お近くのショールームへお越しいただき、
イトーキの考える新しい提案を是非ご体感ください。

ショールーム一覧

↑