医療

掲載日:2015年7月30日

吉川中央総合病院

物件概要
吉川中央総合病院
住所
埼玉県吉川市平沼111
完成年月
2014年10月
規模(病床数)
272床
規模(人数)
400名
主な納入製品
ロビーチェアAK、メディワークカート、メディワークターミナル、リカーナ、サポートスツール2、昇降テーブル 他

※ 上記は、竣工時の情報です。

1都5県に27の病院、20の介護老人保健施設等を有する日本を代表する医療福祉グループである上尾中央医科グループの病院。
病院のコンセプトは「地域医療の拠点 高度な医療 愛し愛される病院」。
地域の中核病院として、地域の健康を支えるという大きな役割を担っています。
最新の医療設備を整えた総合病院としての機能をより良く発揮し、看護スタッフの働きやすい環境づくりを目指しています。

埼玉県吉川市の総合病院

Comment

新田 禎昭
Coordinator
新田 禎昭
Yoshiaki Nitta

吉川中央総合病院は、平成24年秋に完成したⅠ期棟、そして、今回の平成26年完成のⅡ期棟の2期工事に分かれて建設されました。

イトーキは、Ⅰ期工事からお手伝いさせていだき、今回の2期工事では、Ⅰ期工事の納入実績を活かして、お客様の要望をできる限り汲み取った病院づくりを目指しました。

スタッフステーションは、フロア毎にテーマカラーを変えて、フロア間違いを防ぐ工夫を施し、 また、移動式の上下昇降テーブルを配置することで看護師さんが働きやすいスタッフステーションを実現できたと思っています。

Other works

関連ソリューション・製品

お問い合わせ・サポート

ご質問やお問い合わせは
お問い合わせフォームかお電話でお願いいたします。

お問い合わせ・サポート

ショールーム一覧

お近くのショールームへお越しいただき、
イトーキの考える新しい提案を是非ご体感ください。

ショールーム一覧

↑